FC2ブログ
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

yuki☆tomo

Author:yuki☆tomo
日本の片隅でひっそりと신화愛を囁く。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

来客数カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

囁く - Ricmin -

2015.05.07 19:00|創作 ‐ Ricmin ‐
「ねぇ、ミヌ。俺のこと好き?」
隣で、まだ少し呼気の荒い背中に問う。

「あぁ、好きだよ」
振り返ることなく、ミヌが答える。

続きを読む >>

スポンサーサイト



テーマ:二次創作(BL)
ジャンル:小説・文学

Kiss - Ricmin -

2015.05.20 19:00|創作 ‐ Ricmin ‐
エリックの頬にキスをした。

続きを読む >>

テーマ:二次創作(BL)
ジャンル:小説・文学

Shoelace - Ricmin -

2015.05.21 19:00|創作 ‐ Ricmin ‐
「おっ…?わっ…!」

いつの間に解けたのか
右足のスニーカーの靴紐を踏んだらしく
受け身もろくに取れずに…転んだ。

続きを読む >>

テーマ:二次創作(BL)
ジャンル:小説・文学

告白 【恋の話。5】より - Ricmin -

2015.05.30 14:00|創作 ‐ Ricmin ‐
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

告白 【恋の話。5】より - Ricmin -

2015.05.30 15:00|創作 ‐ Ricmin ‐
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

終わりの始まり - Ricmin -

2015.06.04 19:00|創作 ‐ Ricmin ‐
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

始まりの終わり - Ricmin -

2015.06.05 19:00|創作 ‐ Ricmin ‐
「ミヌ…今日で終わりにしよう……」

耳に届いた少し掠れたような声に、思わす目を閉じた。

いつかは告げられると思っていた言葉
できれば聞きたくないと願っていた言葉

言わせたのは俺なのに…

エリックと寝るようになって、もう何年経ったのか
あの頃の俺はジニに片思いだった。
ずっと好きで、でも想いを告げられず、その寂しさから逃げ出したくて
エリックに求められて応えた。

それは、ジニと付き合えるようになってからも続いて
俺の心はジニのものなのに
俺の全てはジニのものなのに
エリックを拒めなかった…

怖かったんだ…エリックを失うことが…

エリックの腕に抱かれながら、ジニの腕の感触を思い出す
エリックの逸る呼吸を聞きながら、ジニの息遣いを思い出す

エリックと肌を重ねている間、俺はエリックの名前を呼んだことが無い
そのことに、エリックもきっと気付いている
何度も俺の名前を呼ぶ男を、俺は抱き寄せるしかできなかった…

これが愛情なのか分からない…ただ失いたくなかった…



シャワーを浴びて身支度を整えたエリックが、まだベッドに臥したままの俺に静かに告げる。

「もう…この部屋には来ないからさ、安心しろよ…」

俺たちが初めて抱き合った部屋
俺たちの関係が始まった部屋

エリックの気配が消えた部屋で
エリックの香りと温もりが残るシーツに包まりながら
声を殺して泣いた……